• 相続に備えたい方
  • 相続が始まったご遺族の方
  • 介護事業を始める方

代表税理士井上さちよの徒然日記

2012年12月13日 木曜日

 *身近で気軽な会計事務所*岐阜市*相続税*井上*

 複式簿記。

政見放送にて、暴走老人こと石原慎太郎代表が口にする、国の会計の複式簿記化。

ええっと・・資産の部はあの建物もかな?あの道路も?土地の時価評価ってどうすんの???

 と、なんだか考えただけでもワクワクするような貸借対照表が出来そうです。happy01


 しかし、我々は、税法という法律に基づいて試算表を作成しておりますが、

なんだかこれは?、と思うことも多々あります。

 例えば賃貸建物にする内装費の減価償却費なども

細かい計算が必要なうえに、耐用年数が長すぎる・・。

発生主義も、入金までの期間が長いと、実際の資金繰りと利益が


乖離して何とも腑に落ちない納税額となって企業が苦しんだりする・・。


なんとかその辺を変えてもらいたいものです。  《完》


 
今週火曜日の朝の事務所前の様子です。snow



 

 

投稿者 岐阜市の税理士/井上さちよ