• 相続に備えたい方
  • 相続が始まったご遺族の方
  • 介護事業を始める方

代表税理士井上さちよの徒然日記

2013年3月20日 水曜日

 経営改善支援について

3月末に円滑化法の期限切れを迎えますと、今までスムーズ

にいっていたリスケが出来なくなり、元金を減らして

いけるよう、確実に利益を計上しなければならなくなります。

 すぐにではなくても、1年後、2年後、3年後を明確にイメージし、

改善を実施し、確実にキャッシュを残していかないと返済はでき

ません。

つまり、今までよりもより実効性のある改善計画に基づき、

金融機関との協議を行いながら経営改善を実行しなければ

なりません。


 そのための政策として、外部の専門家の協力を得て行う改善計画

作成実施フォローアップを、国からの補助金(策定費用の2/3、

上限200万円)を得て行える制度が実施されています。

 補助金を受けるには、実施前に経営改善支援センターへの

申し込みが必要です。

他にも、ものづくり補助金、町づくり補助金、設備補助金

などに国家予算
がついております。


まだまだ制度それぞれに流動的な部分もありますし、順序をふむ

必要もありますし、HPの解説がわかりにくい部分もあるかな、

と思いますcoldsweats01


当事務所は、経営支援機関としての国家認定を受けております。

 何かご相談がありましたらお気軽にご連絡ください。









投稿者 岐阜市の税理士/井上さちよ