• 相続に備えたい方
  • 相続が始まったご遺族の方
  • 介護事業を始める方

代表税理士井上さちよの徒然日記

2013年12月29日 日曜日

数字に強くなるということ

とても良い会社があります。

もっと流行っても良い会社があると思います。

だけど流行らないのは、営業の部分が弱いからでしょうか。

 営業の部分は予算を多分に消費します。

行動力とお金があれば営業はできますが、結果が出る前に

お金に行き詰まることがあります。

「数字に強くなる」 ということは、未来の資金繰りの管理が

出来るようになるということです。

ある日お金が突然と回らなくなった!!

ということがないように、経営を数字に置き換えることもきちんと

しておかなければダメです。

 数字にはとんと弱い、と自分でも認めてしまう方(笑)は、

まずは、自社の決算書の内容が理解できているか、確認して

みてください。

分からなければ来年は数字の勉強も目標のひとつにしてください!!

お願いしま~す!!happy01

 

投稿者 岐阜市の税理士/井上さちよ